大阪・関西のタクシー特化型サービス

大阪で展開する未来都タクシー

大阪・関西のタクシー特化型サービス

未来都タクシーは門真市に本社を置き、大阪を中心に事業を展開するタクシー業者です。車両台数は642台を誇り、大阪府最大級のタクシー業を営んでいます。営業所は大阪府各地11か所に点在しており、充実した研修制度をもって社員の教育に努めています。大阪に密着するという意味では非常に歴史も深く、50年以上も前からタクシー業を営んできました(「城南交通株式会社」として設立)。増車と同業者の買収を行いながら規模を拡大し、2010年に現在の未来都タクシーへと社名を変更しています。

 

大阪市の交通圏は完全にカバーしており、大阪市内はもちろん、豊中市や吹田市、守口市、本社のある門真市、東大阪市、八尾市、堺市、摂津市、寝屋川市、池田市、茨木市、高槻市、箕面市、三島郡、関西国際空港となっており、大阪の中心部や重要な施設が含まれる地域はすべて未来都タクシーの営業エリアです。営業所も市内に展開するものから門真の本社、八尾、堺で8営業所、箕面、茨木、高槻に3営業所を展開し、ネットワークをしっかり構築することで社員の希望にも柔軟に対応しています。タクシードライバー未経験者の採用が80%にものぼり、充実した研修制度の内容によって新卒でも安心して働くことができるよう環境を整えています。

 

地域に密着したサービス

大阪の主要部分全域をカバーすることで知名度も高く、固定客が多いということも特徴に挙げられます。日本で2番目に大きな都市大阪で安定してタクシーの営業を行っており、20代のドライバーや女性ドライバーも多く採用しています。大阪は複雑な地形ですが、充実した車両設備でドライバーへのサポートも手厚く、法人のお得意様も多いために安定して稼ぐドライバーへと成長できる環境が整っています。

 

長年大阪に密着してきたという実績により、一般の方でもリピーター客が多く、地域に馴染みのあるタクシー会社ということでお客様からの好印象も獲得しています。大阪ならではの関西弁を使ったサービスやキャッチフレーズなども地元にマッチしており、地域密着型というにふさわしいサービスを展開しています。営業所の設備の充実しているため、営業所内でシャワーを浴びたり休憩を取ったりすることも可能です。

 

まとめ

未来都タクシーは安定した基盤とお得意様に囲まれ、現在まで成長してきたタクシー会社です。

 

大阪にお住まいの方や大阪をもっと詳しく知りたいという方にうってつけのタクシー会社で、新卒でも中途採用でも安心して働くことが出来るでしょう。