未来都タクシーの詳細情報まとめ

大阪が中心の未来都タクシー

未来都タクシーの詳細情報まとめ

未来都タクシー(みらいとタクシー)は、本社が大阪府門真市にあり、営業所は本社を含めて11箇所あります。2010年、旧称・三菱無線タクシーから創業50周年の際に社名が「未来都」に変わってから既に2018年現在まで8年間ほど運営されてきています。

 

創業は1960年でその歴史から得た会社としての信頼や現場経験は今でも社会の人々を助けています。

 

未経験でも頑張れる最初の1年

未来都タクシーでは、働き始めてから先輩ドライバーのように稼ぎ出せない可能性を考慮して、12ヶ月間月給25万円を保証してくれます。先輩ドライバーのアドバイスやサポートも手厚く、同じ仲間として助け合っていける職場環境になっているため、未経験者、初心者でも活躍しやすいです。説明会の開催が盛んな上に、研修の様子を動画で共有するなど未来都採用特設ページはかなり未経験者に優しい事がわかります。

 

大阪では11の営業所で働けるチャンスがあり、土地勘のある地域で勤務できるというのも魅力的です。研修制度がしっかりしているため、未経験者でも80%以上が採用されているという結果があり、確実に転職したい方やタクシードライバーとして生きていきたい方にもおすすめのタクシー会社です。2種免許の取得費用は、規定がありますが未来都株式会社が負担してくれて、合格祝い金10万円支給、研修中の10日間は日給1万円支給という高待遇があります。

 

年2回の賞与と歩合48%

未来都タクシーでは、1年間に2回の賞与があります。10年勤務すると海外旅行がプレゼントされるという魅力もあり、コツコツと頑張る方を応援する制度もあります。月例歩合は48%に設定されており、働いて結果を出せばそれだけ稼ぎも増やせるでしょう。どの営業所でも基本的に給与や賞与は同じで、勤務地で差がつくことはほぼありません。

 

しかし、求人を見ると20代から30代のタクシードライバーを募集しているようですので、比較的若い方の方が未来都タクシーで採用されやすいでしょう。もちろん、年齢、経験は不問とされていますので、年齢の心配なく働くことができます。定年は64歳ですが、定年後の継続勤務もできるため、未来都タクシーならば長く働き続けていけるでしょう。社会の人々の貴重な移動手段として、社会貢献してやりがいを感じながらずっと働けるのが、この未来都タクシードライバーのメリットです。

 

公式ページはこちら