飽きずに働き続けられて毎日新鮮

変わったサービスも楽しめる未来都タクシー

飽きずに働き続けられて毎日新鮮

未来都タクシーでは、一風変わったユニークなサービスも多数打ち出すことで、集客率のアップや乗務員が変化に富んだ業務を楽しめるように工夫しています。「霊感タクシー」は、ホラー映画をモチーフに恐怖心を煽るような演出を出す盛り込んでおり、台数限定で流しのタクシー採用しているサービスです。ござのシートが敷かれた後部座席の背部には、指をくわえた生首のオブジェが設置され、乗務員は顔が隠れるほどの長髪のかつらを被り、白装束に身を包んだコスチュームで業務を行います。ホラー映画を研究することで乗務員の特別な研修も行い、恐怖心を演出する雰囲気を車内に多数盛り込んでいます。

 

乗務員の対応も“お化け”をモチーフにしたもので、「声が聞き取りづらかったり無愛想に感じたりすることもご了承ください」としています。移動するお化け屋敷として発足したユニークなサービスです。もちろん、苦手な方には通常の対応を行うこともできます。これの元となったのは「めっちゃ冷感タクシー」というサービスで、夏の暑さが厳しい大阪で、タクシーの快適さをPRすることを目的として開発されていました。通常料金で利用でき、かき氷の“氷”のモチーフが目印となっています。後部座席は冷感シートを装備し、扇風機と風鈴によって涼しさを演出しています。希望すれば汗拭きシートをもらうこともでき、真夏にタクシーを利用する方にとってはオアシスのような存在です。

 

大阪の特色も飽きない理由の一つ

未来都タクシーが営業をエリアにしている大阪の街そのものも、変化に富んだ興味深いエリアです。一般的なイメージそのままに、快活で愉快な大阪人も街にあふれており、お客様を乗せるために一期一会の出会いを楽しんでいる乗務員の方もいらっしゃるほどです。

 

人口も多く、会話のセンスに溢れた町の様子は見ているだけでも楽しいものがあります。様々な人が生活しているもの、基本的には会話が好きで面白いもの好きという大阪人のイメージは今でも息づいています。このような都市大阪で仕事をするだけでも、飽きずに業務を続けるのに役立つでしょう。

 

毎日を楽しもう

タクシードライバーの仕事は、色々な仕事や立場の方に出会える興味深い仕事です。大阪の街ではそれを通常以上に楽しむことができるでしょう。

 

受け身になるのではなく、ある程度イニシアチブを取って会話を楽しみ人に関心を示すことで、仕事も飽きずに続けていくことが出来るかもしれません。その可能性に溢れているのが、未来都タクシーでの業務です。