平日夜にも会社説明会があるから身近に感じる

未来都タクシーの会社説明会の特徴

平日夜にも会社説明会があるから身近に感じる

未来都タクシーの会社説明会は、本社ビルでの土曜日午前10時半からという時間帯を除いて、ほとんどがお昼過ぎは夕方に開催されています。毎週水曜日午後7時からの説明会などもあり、タクシードライバーに転職を希望するサラリーマンや公務員の方でも説明会には参加できるよう配慮しています。その他の時間帯を見てみると、井高野営業所で毎月第1日曜日の午後2時から、鶴見営業所では毎月第2日曜日の午後1時から、放出営業所では毎月第2日曜日の午後1時から、鶴見営業所では毎月第2、第3火曜日の午後5時からと毎月第3日曜日の午後1時から、八尾営業所でも第3日曜日の午後1時から、中津営業所では第4日曜日の午後2時からと、前述の毎週水曜日午後7時からとなっています。

 

会社説明会がどんな人にとっても都合のいい時間帯であるよう、夕方遅くに開催されていることで、間口の広さを感じさせます。実際、未来都タクシーにおけるドライバーの8割が未経験者や他業種出身ということで、タクシードライバーに馴染みのない方にどのように説明会や研修を行っていくか、非常によく配慮されている内容が伺えます。

 

会社説明会の内容

通常、タクシー会社の会社説明会では未経験者や転職希望の方を対象にし、会社の仕事内容や営業所の案内を行います。具体的な業務内容や会社の実績などに関して、営業所の担当の方や現役のドライバーが説明を行い、実際にどのような仕事を行っているかを垣間見ることができます。タクシーに乗ってドライバーの方に質問するだけでもそれなりの情報が得られるかもしれませんが、会社説明会はそこで働きたいという方を対象としてより具体的な情報を提供するため、働く側からの詳細な情報が得られる貴重な機会となります。

 

一般的には事前の予約が必要で、普通免許を取得してから3年以上経過した人が対象です。筆記用具を持って行くのが望ましいでしょう。そこでの就職を考えている方にとっては、そこで聞いた内容はその後の業務にも必要となる場合があり、具体的な内容を把握してから面接や業務に臨むメリットを活用できます。会社説明会で具体的な内容を説明してくれるタクシー会社や、質疑応答などの時間を設け丁寧に回答してくれるタクシー会社は信頼できる職場であると言えます。

 

情報収集の機会を逃さないようにしよう

万が一自分に合っていないと思えるような条件や環境があったとしても、会社説明会で事前にその情報を入手することができるかもしれません。

 

説明を聞くだけの機会ですので、是非とも予約して参加してみるようにしましょう。